「いますぐ役立つ知識」が学べる 認知症予防大学 » 今日からできる認知症予防 毎日続けたい『食事』習慣 » 美味しいから続く!とっておきの認知症予防レシピ » 認知症予防レシピ「バンバンジーサラダ麺」
  
美味しいから続く!
とっておきの認知症予防レシピ

このページをSNSで共有する

バンバンジーサラダ麺

認知症予防レシピバンバンジーサラダ麺

  • 麺を食べたいときに
  • 油分控えめ

一皿でたっぷり栄養が摂れる♪ピリ辛だれがやみつきになる美味しさ

一品で野菜、たんぱく質、炭水化物がバランスよく摂れます。好みの野菜をたっぷりのせた分、麺を少なくすることで、お腹は満足しつつもヘルシーに。

調理時間の目安
15

栄養計算表(1人分)

エネルギー(kcal)
279
たんぱく質(g)
11.7
脂質(g)
14.9
炭水化物(g)
25.9
ナトリウム(mg)
795
カルシウム(mg)
216
マグネシウム(mg)
87
鉄(mg)
2.4
カロテン(µg)
725
ビタミンE(mg)
0.9
葉酸(µg)
99
ビタミンC(mg)
25
飽和脂肪酸(g)
2.00
不飽和一価(g)
4.79
不飽和多価(g)
5.72
コレステロール(mg)
13
食塩相当量(g)
2.0

材料(2人分)

鶏ささみ
1本
レタス
1/4個
きゅうり
1/2本
プチトマト
7個
長ねぎ
1/2本
中華麺(生)
1玉
ごま油
大さじ1
【A】白ねりごま
大さじ2
【A】にんにく(みじん切り)
1/2片
【A】しょうが(みじん切り)
1/2片
【A】豆板醤
小さじ1
【A】砂糖
小さじ1
【A】しょうゆ
大さじ1
【A】鶏がらスープ
大さじ1と1/2
【A】酢
大さじ1と1/2

作り方

  1. 鶏ささみは筋を取り除き、熱湯でゆでて粗熱をとり、手で細かく裂く。
  2. レタス、きゅうりはせん切りにする。長ねぎは、3/4量は白髪ねぎにし、残りはみじん切りにする。プチトマトは4等分に切る。
  3. 鍋にたっぷりの湯を沸かして中華麺をゆで、水にとって洗い、水けをきってごま油をからめる。
  4. Aを順番に混ぜてタレを作る。器に3の麺を盛り、1と2をのせてタレをかける。

認知症予防レシピポイントメモ

アメリカのラッシュ大学医療センターが発表した、アルツハイマー型認知症を予防するためにおすすめの食材のひとつに、鶏肉が挙げられていました。鶏肉は料理のアレンジも効き、肉類の中でも比較的安価で手に入るので、日々の食事の中にも取り入れやすいのが嬉しいですよね。
今回は鶏肉の部位の中でもとくにヘルシーなささみ肉を使用し、バンバンジーで美味しくいただくレシピにしてみました。ニンニクの香りとお酢の酸味の中に、ぴりっと豆板醤&ゴマが効いた濃厚だれが食欲をそそります!
そこに、野菜もたっぷり使ってカサ増しすれば、認知症予防効果を高めるだけでなく、麺の量も減らせるので一石二鳥。
お腹満足で栄養もたっぷり摂れる、嬉しい一皿です♪
【参考文献】Alzheimer’s & Dementia「MIND diet associated with reduced incidence of Alzheimer's disease」

このページをSNS で共有する

おすすめ記事

脳の定期検査”サービスとは?

がん検診や人間ドックのように、脳も定期検査できるって知っていましたか?『認知症の予兆』を早期発見できる新サービスを紹介。

とっておきの認知症予防レシピ

認知症予防のためには食習慣の見直しが不可欠。毎日食べたい栄養素をたっぷり含んだ美味しいレシピを紹介します。

認知症予防Q&A

認知症は遺伝する?脳トレは認知症予防に本当に効果があるの?
気になる疑問に医師が答えます。

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE

【取材協力:脳活総研】

脳の“定期検査”始めよう!

-令和時代の認知症予防
「脳研」とは?-

65歳以上の4人に1人がかかると言われる認知症は、早期発見が何よりも肝心。なのに、がん検診や人間ドッグ、歯科検診に行く人は多くても、「脳」の定期検査をしている人はごくわずか。そこで今、“認知症手前の症状”をすばやく発見できる定期検査、『脳検』が注目を集めています。

今日からできる認知症予防

毎日続けたい『食事』習慣

ドクター

記事監修

日本認知症学会
名誉会員
本間 昭 医師

美味しいから続く!

とっておきの
認知症予防レシピ

  • 認知症予防レシピ
  • 認知症予防レシピ
  • 認知症予防レシピ

疑問と不安を解消認知症予防Q&A

認知症予防にまつわる疑問や不安、質問について、医師にくわしく答えてもらいました。