「いますぐ役立つ知識」が学べる 認知症予防大学 » 今日からできる認知症予防 毎日続けたい『食事』習慣 » 美味しいから続く!とっておきの認知症予防レシピ » 認知症予防レシピ「きんぴらの玄米バーガー」
  
美味しいから続く!
とっておきの認知症予防レシピ

このページをSNSで共有する

きんぴらの玄米バーガー

認知症予防レシピきんぴらの玄米バーガー

  • 玄米で健康
  • 野菜しっかり

玄米を手軽に楽しめるお米バーガー!お弁当にも◎♪

認知症予防に効果的とされる玄米を使用して、香ばしく焼き上げました。きんぴらを具材にはさむことで、美味しく食物繊維を摂ることができます。

調理時間の目安
20

栄養計算表(1人分)

エネルギー(kcal)
336
たんぱく質(g)
5.6
脂質(g)
6.4
炭水化物(g)
62.4
ナトリウム(mg)
353
カルシウム(mg)
47
マグネシウム(mg)
99
鉄(mg)
1.4
カロテン(µg)
1004
ビタミンE(mg)
1.0
葉酸(µg)
41
ビタミンC(mg)
2
飽和脂肪酸(g)
1.08
不飽和一価(g)
2.26
不飽和多価(g)
2.52
コレステロール(mg)
0
食塩相当量(g)
0.9

材料(2人分)

ごぼう
60g
にんじん
30g
ごま油
小さじ1
しょうゆ
小さじ2
みりん
小さじ2
白いりごま
小さじ1
玄米ごはん
茶碗2杯分
ごま油
小さじ1

作り方

  1. ごぼう、にんじんは細切りにする。
  2. フライパンにごま油を熱して1を炒め、しょうゆ、みりんを加えて白ごまをふる。
  3. 玄米ごはんは4等分にし、1.5cm厚さの円形に形を整える。
  4. フライパンにごま油を熱し、3をほんのり焼き色がつくまで、両面焼く。
  5. 粗熱がとれたら4で2をはさむ。

認知症予防レシピポイントメモ

お米が大好きで、毎回大量に食べてしまう、という方にぜひ試していただきたいのが、白ごはんを玄米に置き換えること。混ぜて炊くんでもかまいません。玄米は噛まずに飲み込むのが難しいため、自然とよく噛んで食べるようになります。 じつは、この「よく噛んでゆっくり食べる」という行動が、認知症予防のためにもとても重要なのです。
食事量が多い人は、食後の血糖値も急上昇しやすく、その血糖値を正常に戻すためにインスリンが大量に分泌されることで、今度は血糖値が急降下します。血中に糖が少なくなることで、耐えがたい空腹感に襲われ、またたくさん食べてしまう……という悪循環が起きてしまうのです。
食べ過ぎは肥満のもとになり、肥満はあらゆる生活習慣病、ひいては認知症の発症にもつながります。白米を玄米に置き換えることで、よく噛んでたべる習慣が自然と身に着き、大食いしなくても満腹感が得られるようになるため、1回の食事量も減らすことが出来ます。
あわせて、2015年にアメリカのラッシュ大学医療センターが発表した、認知症予防のための食事法「マインド食」では、積極的に摂取したい食材のひとつとして、「全粒穀物」が挙げられています。
お米が大好きでついついたくさん食べてしまう、という方はこの機にぜひ、玄米習慣を始めてみませんか。
【参考文献】NHK科学・環境番組部 編集「NHKガッテン!認知症を防ぐ!脳若返り科学ワザ (生活シリーズ) 」(主婦と生活社)

このページをSNS で共有する

おすすめ記事

脳の定期検査”サービスとは?

がん検診や人間ドックのように、脳も定期検査できるって知っていましたか?『認知症の予兆』を早期発見できる新サービスを紹介。

とっておきの認知症予防レシピ

認知症予防のためには食習慣の見直しが不可欠。毎日食べたい栄養素をたっぷり含んだ美味しいレシピを紹介します。

認知症予防Q&A

認知症は遺伝する?脳トレは認知症予防に本当に効果があるの?
気になる疑問に医師が答えます。

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE

【取材協力:脳活総研】

脳の“定期検査”始めよう!

-令和時代の認知症予防
「脳研」とは?-

65歳以上の4人に1人がかかると言われる認知症は、早期発見が何よりも肝心。なのに、がん検診や人間ドッグ、歯科検診に行く人は多くても、「脳」の定期検査をしている人はごくわずか。そこで今、“認知症手前の症状”をすばやく発見できる定期検査、『脳検』が注目を集めています。

今日からできる認知症予防

毎日続けたい『食事』習慣

ドクター

記事監修

日本認知症学会
名誉会員
本間 昭 医師

美味しいから続く!

とっておきの
認知症予防レシピ

  • 認知症予防レシピ
  • 認知症予防レシピ
  • 認知症予防レシピ

疑問と不安を解消認知症予防Q&A

認知症予防にまつわる疑問や不安、質問について、医師にくわしく答えてもらいました。